SKE48と私(わずかに模型)
K-WORKSの模型、SKE48、もろもろのページです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
頭部および胸部ハッチの組み立て
頭部および胸部ハッチの組み立てです
Z07.jpg
組み立てに必要なパーツです。レンズパーツは市販のものを購入してください

Z08.jpg
モニターのある面のパーツです。胴体部分によく似たパーツがありますが写真のようなモールドがあるものが該当のパーツです

Z09.jpg
胸部ハッチ本体を組み立てた状態です。
接着面積が少ないので真鍮線等で補強をおすすめします

Z10.jpg
頭部を組みつけた状態

Z11.jpg
ハッチ裏の組み立て。
操縦かんおよび根元のパーツを組みつけます

Z12.jpg
操縦かんパーツには左右があります。画像を見て前後を確認してください
スポンサーサイト
ツヴァーク 腕の組み立て
順次追記していく形で説明書を作成していきます。
よろしくお願いいたします
なお当キットはポーズ選択式一部可動モデルです。
お客様の技量に合わせて可動を追加することも可能かと思います

Z01.jpg
腕のパーツです。白枠の部分が左右それぞれ区別があるパーツです。袖口のパーツはLRの刻印がありますので左右の判別に利用してください。

Z02.jpg
Z03.jpg
ポリランナーや市販のジョイントの棒状のものが必要になります。適当なものをご準備ください
画像のパーツ2点に3mm径の穴をあけます
ここにポリランナーを通して可動させます。重量がかかる部分ですので調整を行ってください

Z04.jpg
組みあがるとこんな感じなります

Z05.jpg
差し替えで腕内部の火器を展開できます
袖口の接続はレジンのテンションのみですので展開、非展開のどちらか選択したほうがよいでしょう
砲身部分ですが複製の都合から浅めにしてありますので深くえぐってもらえるとより砲身楽らしくなります

Z06.jpg
手首の付いた状態での組みあがり状態です
左右工作は同様です


Copyright © SKE48と私(わずかに模型). all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。