SKE48と私(わずかに模型)
K-WORKSの模型、SKE48、もろもろのページです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2010/09/27(月)   CATEGORY: ガンダム系
シャア専用ボール
HGUCボールを改造してみました。
トニーたけざきのガンダム漫画Ⅱに登場するシャア専用ボールを参考に改造してみました。
 というのも漫画に登場するボールはMGからの改造。今回はHGUCからの改造ということで基本形状の違いがあるので。

 一応上から改造点。

○ジオング風ビーム砲
 ジオングのHGUCは持っていなかったので適当に転がっていたPGのZガンダムにパイプ状のパーツを組み合わせて作製。
 ジョイント部分は4mmPCに交換してあります。

○本体
 バルカンの追加があるのでパネルラインの掘り直しを穴あけ、砲門の追加をしています。 
 バーのパーツは適当なパーツででっち上げ。
 バーニア回りはオリジナルでは下部のバーにあの大型化のみですが3倍!!にこだわって追加しています。

○腕部
 キットのものを切り詰めて短くしています。

○塗装
 赤はスーパーイタリアンレッド。オレンジ部分は普通のオレンジ。
 後は適当。
086.jpg

080.jpg

081.jpg

082.jpg

083.jpg

084.jpg

085.jpg

087.jpg

088.jpg

089.jpg

090.jpg

091.jpg
スポンサーサイト
DATE: 2010/09/10(金)   CATEGORY: ガンダム系
ザクレロ
突然作り始めてしまいました。

075.jpg

076.jpg

077.jpg

078.jpg

079.jpg

一応過度なアレンジはせずにキットベースでということなんですが。
すでにHGUCドムに死んでいただいてます。

進んだらまた公開します。


えーとここからは恋愛話等。
しばらくお休みいたしまして割とすっきりしまして良い意味で楽観的というか今回だめでも次に行こう。
そしてもっと積極的に人と知り合う機会を持とうと考えるようになりまして。

とりあえずアタックひとり目。
アウトでした。
自分のことは嫌いではないしむしろOKなんだけど・・・。
どこまでホントかわかりません。
しかしながら普段の行動を見てる限りでは嘘ではなさそうなので、良い方向に考えて付き合ってもよい対象とはみられているということで。
正直何か事情を抱えているぽい子の感情をひっくり返すのは苦労しているので次いきます。

ということで気分的に余裕を持っていろいろやっていきたいと思います。
DATE: 2010/09/05(日)   CATEGORY: 模型全般
再起動
しばらくお仕事の方はお休みをいただいています。
薬を飲み忘れてもやや寝づらい程度で済むところまで来ました。
現場はたいへんそうなので早めに復帰するか迷いどころですが少し何とかなってきてるのかな?
というわけでblogのほうも再起動いたします。
といえリハビリ運転中ということでイベントの方はまだまだ先ですが。

そんなわけリハビリアイテムとして旧キットガンキャノンです。
特に何をやるというわけでもなかったのでホント思いつくままに手をつけたのでアイテム選択が変ですが。
054.jpg

055.jpg

056.jpg

057.jpg

058.jpg

059.jpg

600.jpg

061.jpg

062.jpg

063.jpg

064.jpg

一応上から順に解説

頭 ばらばらに切り裂いて立体的に処理。アンテナ根本は真鍮パイプを埋め込み受けに。
バルカンはブキヤのガトリングから切り取って。
首はレジンブロックからの削りだし。

胴体 とりあえず各面でばらして形状修正。襟以外の白いところはプラ板工作。襟はエポパテ
特に横幅を詰めています。

腕 ガデッサの物をベースに外装を被せていく感じ。
下腕は2体分つなぎ合わせて調整。
手首はあえて旧キットから。

腰 芯の部分はデュナメスから流用。
あんまり可動は考えていないので腰アーマーは側方に開くのみ。

脚部 細身で貧弱な感じでしたので足首以外幅増し。
わかりにくいですが太ももも幅増しです。
あとは内部に適当に関節を入れ込んでます。

武器 付属のものとガンダムのライフルと流用パーツ、プラ材、レジンの組み合わせ。
やっぱキットのものは小さいんで。

Copyright © SKE48と私(わずかに模型). all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。