SKE48と私(わずかに模型)
K-WORKSの模型、SKE48、もろもろのページです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2011/12/26(月)   CATEGORY: マクロス系
マクロス・ザ・ライド
166.jpg

現在発売中の電撃ホビーマガジンおよびマクロス・ザ・ライドに掲載されています作例です。
こっそりお手伝いをしていたというのがSV-52γオリョールバトロイド形態です。
お手伝いで参加したのでクレジットがそうた&K-WORKSになっています。

掲載されるまではこっそりでしたのでやっと声を大にしてやったぜといえます。
ちなみにマクロス・ザ・ライド ビビュアルブックVol.2にたくさん載っているのでぜひ買ってください。
(どうも別冊の方はいただけるみたいなんで買ってません)

記事も読んできましたが補足やらいろいろ。
今回は自分のパート部分は基本形を立ち上げるところまでと大型ガンポッド丸々といったところです。
のこりの部分はそうたさんの方でやられています。
ですのでたたせるところまで工作してお渡ししてそこから結構ちまちまと工作されているようですね。

自分の工作パート。
長谷川のSV-51γをとにかくばらして切った貼ったを繰り返しています。
ばらしてみるとわかると思うのですが飛行形態がかっこよくなるようにバランス調整をされていますのでバトロイドにしようとすると各部のバランスを調整していけません。
ここを詰めるとここも変更といった感じで雪だるま式に工作量が増えていきます。
もし長谷川のファイター形態のキットからバトロイドをとお考えの方はとにかくまず立たせるところまで工作を進めてバランス調整して組み上げていくと良いのではと思います。

SV-52γとしての部分としては機体が大型なのでその自重に耐えうる関節工作が必要になることでしょうか?
あとは52に改造するパーツ部分をどうなじませていくか?
より動物の羽根っぽいオリョールではレジンパーツを細々とばらして羽ばたいているかのような形にしています。
特にこの羽根が難関で何度も接続を調整したりとやった覚えがありますね。

ばらす際ですがエッチングソーと超音波カッターの併用で進めています。
パネルラインでエッチングソーをあてて裏から超音波カッターでバッサリとか使わないパーツ部分では超音波カッターでバッサバッサ切っています。

 大型ガンポッド。
 これキャラクターのイメージにあわせてかなりでかく作っています。
 元々はフルアーマーサンダーボルトの武器なんでオリョールに対しては小さいですがZガンダムのメガバズーカランチャーみたいな長物のイメージを出すために元の設定から大きくはなれない程度にバランス調整をしてオリョールのサイズになるようにしています。
 作成方法ですが非常に地味なプラ材での工作メイン。一部パテを使っていますがほとんどプラ材です。
 エバーグリーンのモノを主にしていろんな経のプラパイプを組み合わせています。

今回ピンではなかったものの一応作例が掲載されデビューってことになるのかな?
全国誌に名前が載ると嬉しいもんですね。
スポンサーサイト
DATE: 2011/12/14(水)   CATEGORY: 雑記
お休み中
現在病休でお休みしております。
散々悩みましたが長い目で見るとここで無理をして長引くよりは休めれるうちに休むということで。
現在は仕事に全く関わっていないので非常に気が楽です。

参考までに休むまでの経緯やらを書いておきます。
正直健康的に仕事ができるのが一番だと思います。ですがなかなかうまくいかないのも事実なので対策や知識はあったほうがよいと思います。

 今回の一番の原因は上司の対応、トドメはお客の苦情という感じです。
 
 うつ病というのはホント理解がされにくいというのが実情だと思います。
 そしてうつ病というのは誰にでも起こりうる病気のひとつです。

 主な原因はストレスです。
 それは人それぞれに違いますし、時によってその許容量も違います。
 またいろんな要因も絡んできますのでたとえ他人から見れば小さなことでもきっかけになることがあります。

 この度合いが他人から見るとわからないのが一番理解されない部分なのではと思います。

うつ病と言っても大きく2種類あります。
定型うつ病と不定型うつ病。
多分うつ病というと前者を思い浮かべると思いますがこれは全てにおいてやる気や気分が低下してしまう状態。
後者は自分の興味のあることや楽しいと思うことについては気分が高揚するので良い時は一見普通の方と同様に見えます。

 自分の場合は後者と言えるのでうまく仕事も回せれている間は通常の勤務ができました。
 しかしなんらかのきっかけで仕事に疑問を持ったり大きなストレスになってくると仕事が手につかない状態になってくるという。

 自分の上司もそうでしたがそんなものは気の持ちようだ。ひどくすればただの甘えだという方もいると思いますが、何とか頑張ろうと思っても自分ではなんともならないのでそれが精神疾患というわけです。

 先にも書きましたが非常に理解がされにくいです。
 ですのでこういったうつ病にならないための対策、うつ病のサイン、もしなってしまったらどうするのか?というのは知っておいたほうが良いと思います。

 これは働く環境等で大きく違うと思いますが例えばアルバイトの方の場合もし休むことになったら収入がなくなりますよね。
 正社員になるとまた条件が違ってきます。
 自分の場合そうですが一定期間は基本給分の給料が出ます。といったように会社によっても違うだろうし自分の場合休むことになった場合どうなるのか?はちゃんと把握しておいたほうが良いと思います。

 これはうつ病に限らず、他の疾患やケガなどでもありえますよね。
 普段健康に過ごしているとなかなか気がつかないところですが把握しておくと良いと思います。

 ちょっと長くなってきたので続きはまた今度
Copyright © SKE48と私(わずかに模型). all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。