SKE48と私(わずかに模型)
K-WORKSの模型、SKE48、もろもろのページです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2013/02/26(火)   CATEGORY: 模型誌作例
電撃ホビーマガジン4月号作例掲載

不知火弐型 タリサ・マナンダル機です。896.jpg

637.jpg
スポンサーサイト
1/20 HASEGAWA CAMEL
2/2晩から作成開始、なんとか2/10のワンダーフェスティバルまでに完成させて横山宏先生に見ていただこうとがんばって完成させました。
 直接見ていただけて胴体裏側にサインまでもらえまして家宝ものになりました。
 先生の話によれば発売後完成させて持ってきたトップバッターです。ちょうどハセガワの専務さんも見えて見ていただけました。ありがとうございました。

 基本的にはストレート組です。
 全体を組み上げたあと緑や黄色、青を下地に吹いてグレー系のカラーを吹いてあります。
 グレーも濃淡の2種使ってみました。
 赤はグレーを吹いたあとにのせてあえて発色を抑えています。
 最後にいつものタレにちょっとブルー系を強めに入れて調整してあります。

664.jpg

665.jpg

666.jpg

667.jpg

668.jpg

669.jpg

670.jpg

671.jpg

672.jpg

673.jpg

674.jpg

675.jpg

676.jpg

677.jpg

678.jpg
679.jpg

680.jpg
1/20 HASEGAWA CAMEL その2
引き続きHASEGAWA CAMEL
BCJVhk5CYAA5R1X.jpg
胴体がだいたい組めたところ。
手と比較してもやはりでかい。

BCKISUvCIAE-Oh8.jpg
脚部。アーケロンとの比較。

BCKr7ZeCcAIO58m.jpg
コックピットのレールと片足付いたところ

BCLGrkCCYAEaSM7.jpg
コックピット周り。
結構パイピングがよくわからないが適当に収めてもOK。接着位置がガイドを付けれないところにあるので致し方ないのかも。ガイドにできるパーツを貼り付けてそこに接着するとさらに密度がますかも。

BCLKBzxCMAEtPr3.jpg
フィギュアはファルケとかと違ってかたまり成形。貼り合わせの手間がない分楽です。ただし重量は結構あるので軽量化したい人はウラ面をごりごり削ってください。

BCLQ1FiCcAIebJ9.jpg
なかなかいい感じにみっしり詰まっています。単色にスミ入れ、ドライブラシ程度でかなりいい感じになるのでは?

BCL8SPrCMAAbcX_.jpg
自立したところ。
かっちょいいぜ。
1/20 HASEGAWA CAMEL その1
ついに発売になりましたHASEGAWA CAMEL
当初の発表では1/20か1/35か未定の状態で大型化するので1/35じゃないのって噂もありましたが1/20。でかいです。
 パッケージはファルケなどと同様の大型ボックスです。あえてアップしないのでボックスアートは自分の目確認してくださいね。
 箱の中の密度としては胴体部分のパーツが高さがあるので余裕がある感じです。統一BOXサイズということもあるかもしれませんね。
BCGFEZfCUAAfuKA.jpg

BCGFdhNCEAAYpVG.jpg
バーニアが一体成型になってます。結構大きいパーツなのでてっきり分割だと思ってた。
嬉しい配慮ですよね。このサイズのバーニア処理フレダマ作ったことある人なら面倒さがわかるはず。

BCGP0lrCQAIjap5.jpg
胴体メインパーツを組んだ状態。黒い部分は接着ライン。
ご質問いただきましたがルナダイバーと比べてどうですか?という話。
作業的にはどっこいという感じ。ただしモールドの復活と補強という面ではこちらの方がたいへんかも。
この状態で裏から瞬着で補強してあります。

BCGgxxWCEAEiJli.jpg
胴体上面の合わせ目消しが済むとその他のパーツを接着できるのでここまで組むと強度が出てきます。
表面に貼り付けるパーツがあるのでそのガイドがありますが位置決めができる程度残っていればOK。
ちょっと見にくいですが右上の方にさらに接着するパーツのガイドの点がありますが結構の確率で消えますのでピンバイスでえぐっておくと良いでしょう。

BCGkcudCEAA1Rgx.jpg
アーケロンとの比較。
でっかいですね。これはいつ完成するんだろう?
Copyright © SKE48と私(わずかに模型). all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。