SKE48と私(わずかに模型)
K-WORKSの模型、SKE48、もろもろのページです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2005/11/23(水)   CATEGORY: 雑記
疲れが取れにくくて

どうもここのところ疲れが取れにくくて困ってます。
泊り勤務の週なんで余計にそうなんですがいっしょに勤務するメンバーによってこうも疲れの度合いが違うと困りもんです。
先日もたまった疲れがピークにきちゃってドリンク剤で無理やりもたせるという始末で。
ここのところ肩こりが慢性化してきた感じなのでアリナミンゴールドかってきました。
体力的にもっとえらい部署にいたころにはたまに飲んでいたんですがまたもお世話にならなくてならないとは
去年は3月に入院しまして年末近くにも体調崩しちゃいまして。1年たったとはいえやっぱり油断は出来ないということで。
抱えている仕事もあるんで休んじゃうとまずいことも多々あるので。

ヘイズルずいぶん進みました。後は手首付近の工作といったところです。肩アーマー部分の複製という作業はあるのですが。
いまさらですがキットの感想。元のデザイン画に比べるとかなりマイルドでピーキーなバランスバランスは薄れHGUCのフォーマットにうまくまとめられているように思います。元のバランスを忠実に再現するならばかなりの工作いっそのことスクラッチのほうが早いのかもしれません。
しかしながら電撃誌の作例も基本形状をトレースし他の同時期のMSとうまく融合させるよう再構成してるように思いますのでこれはこれでありかと思いますね。
正直ほとんどストーリーを読んでいないので深い思い入れがないので純粋にプラキットを楽しんで作るという感じで今回もいじっています。
形状や分割はよく練られているだけあって各部分の塗装を済ましてからの組み立てが可能です。あえて言うなら肩のインナーパーツ。分割をあえて設けることでそれをディテールとして処理しました。
あと欲を言うなら膝関節があとからはさみ込みが出来るのでPCでの差込ではなくディテールのあるブロックだとなおよかったかと。
それと肘のABS関節以外やや関節がゆるい気がします。ちょっと調整が必要かなと思いますね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © SKE48と私(わずかに模型). all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。