SKE48と私(わずかに模型)
K-WORKSの模型、SKE48、もろもろのページです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2005/11/28(月)   CATEGORY: 雑記
アドバンスト

ちょっとやりすぎましたよ。もうすでにMSかも怪しい状態。
まあ冗談はさておきまして買ってきましたよ。アドバンスドヘイゼル

最近はCAD設計の恩恵か非常に開発期間が短縮されているのか発売ペースが非常に早いですよね。ましてバンダイ製品だけでなく他社(キャラクターものということで)もあり年間とても作りきれない数が出ていますね。

その中をしのぎを削って発売されるわけですから状況は理解できるのですが今回のヘイゼル系(もしかすると買ってないだけの他の製品も)最後の煮詰めが甘い気がします。
形状やギミックについては問題ないレベルだと思うんですが細かい関節の調整とかいまいちだと思うんです。
関節がゆるかったり左右で微妙にあいが悪かったり。もちろん個人レベルで調整可能ですし何とかなります。しかし前に見られなかった症状なので何らかの要因があるのだろうと思ってしまいますね。
せっかく上げてきた製品ですからもったいない話だと思います。

ただ現状の模型状況を考えると今の発売ペース、飽和状態的な環境はある意味今後の展望を暗くしてる状態だと思いますね。
雑誌企画だからよほどでなければ発売が考えられないヘイゼルでさえ発売されてしまうという。発売されるということ自体は非常に喜ばしいことですがそういったアイテムまでに手をつけないといけない状態にまでアイテムが消化されてしまっている。

もうすでに何が出ても驚かない、次はなんだと今の状態に慣れてしまっているユーザーがいる状態というのは問題ありかと思いますね。
しかしそれを生み出したのはある意味消費を促し続けてきた業界全体の問題ではあると思います。
正直MGクラスの製品をひとつ買っちゃうと他の製品はなかなか手をつけることが出来ない(社会人モデラーはさらに深刻か?)ガンプラはガンプラで延々とループする図式が成立し他の魅力ある模型には見向きもしないでアイテムを消化しきったら尻すぼみになっていく状態が目に見えています。
でもどうだこうだといってもなかなかうまくいかない問題ではあるんでしょうね

久しぶりにちゃんと更新しました。もう結構前から完成していたのですが撮影スペースがなかなか確保できませんでほったらかしだったので
今回の更新はタイガー2台、極初期型アフリカ仕様と最後期型です。ともにTAMIYA製品
またオークションに出しちゃいます
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © SKE48と私(わずかに模型). all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。