SKE48と私(わずかに模型)
K-WORKSの模型、SKE48、もろもろのページです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2007/10/06(土)   CATEGORY: 雑記
タイトルが思いつきませんが
なんかあの子の存在が自分の中で大きくなってきてるみたいです。
ガキだと言われるかもしれないけど逢いたい、いっしょにいたい
会社が割れてしまったので簡単に行き来できなくなったのもあるんだけど書損交換にかこつけて逢いにいっちゃった
今日から泊まりなので余計に逢えないのもあって

ここのところ公私共に忙しいです
民営化に伴いいろいろ変わったことがあってできるヤツできないやつがよりはっきりしてきた
人数が減った中でちゃんと協力していろんな準備をできる人間が限られてきました
協力して準備してやっていける人材というのはもう一方の会社にという感じで
あとは機材とか物品もある程度準備できてるのといちから準備しないといけないのと進行具合に差があります
さらにいうと不規則勤務で全体に遅れ気味で時間内外問わずいろんなことを準備しないといけない

そんな事情もあってできないやつのおかげでむかっとするときもあるんだけどあの子のこと考えるとなんか落ち着くのよね
自分にとっての清涼剤なんだな
今の時期はやることいっぱいでもっといらいらしてると思ったんだけど不思議と落ち着いています

あの子が彼女なら

”あと10年は戦える!!”

そんな気分です。

あと意外なほどに等身大の自分であの子に接してるんです
いままであの子と釣り合うにはとかどうせ自分はって思うところがあったんですが今の自分でいいかなと
まったく負い目がないわけじゃないけど今までいろんな意味でがんばってきたから今の自分を好きになって欲しい
そんな風に思うわけです

スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © SKE48と私(わずかに模型). all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。