FC2ブログ
SKE48と私(わずかに模型)
K-WORKSの模型、SKE48、もろもろのページです。
スコープドッグ 4/14
0414.jpg
なんとか差し替えなしで降着が実現しそうです。
構造的にはDMZとバンタコを参考にしています

ある意味1/24では初代デュアルモデルで回答が出ているんですが。
膝関節に見慣れない関節がひとつはいっている。
コレが構造的には軸をずらすことでつま先部分をうまく逃がす空間を作ってるということなんですが

問題は形状と構造で両立してない点です
やっぱり膝部分でがぱっと開いてしまうのはいただけないということなんですよ

それでも当時はTOYとプラのニコイチ作例よく見ましたね


ベースはWAVEダウンフォーム
別にノーマルタコでもいいんですが各部でパーツが分かれている点が楽なので

とりあえず降着用アームの作製から
4mm径のポリキャップをプラ板で囲うかたちで作製
大まかな軸を打ってとりあえず接続してみる。

1度目失敗。
長さが足りません。

2度目も失敗
同じく長さが足りません

足首部分はバンタコを参考に後ろに押し出すかたちに。
すね内部に引き出し式のボールジョイントを設置。

足首:自作です
つま先の高さを抑える感じで。
どうせ幅詰めの加工が必要な部分なので思い切って自作

足首アーマー
接続方法を変更。おそらくダウンフォームのままでもいけると思いますが後の生産が楽なかたちに

とりあえず足首がボリューム調整の仮の形なので最終的に形状にする点と腿はとりあえずキットのものをつけているので形状的な調整をしてないので自作

現時点では腿の収まりがいまいち悪いのと腿の関節位置がダウンフォームには高すぎるのでそのあたりでしょうか?
TITLE: 変形性膝関節症の悩みを克服する! URL: http://hahahahahaha.at.webry.info/200804/article_43.html BLOG NAME: 顎関節症について DATE: 04/14/2008 15:29:59 バタフライフプログラム ~ butterflife program ~
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © SKE48と私(わずかに模型). all rights reserved.