FC2ブログ
SKE48と私(わずかに模型)
K-WORKSの模型、SKE48、もろもろのページです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2011/05/26(木)   CATEGORY: 雑記
滋賀・京都旅行その1
5月24日、25日の二日間で旅行に行ってきました。
正直直前まですごく迷っていて天気が悪いとどんよりした気分で行っても楽しめないかもしれないとか思ってしまう。

 うつ症状ではありがちなことですがいろんなことに気分が影響されやすい。
 さらにその前に人ごみの多いところに行ったら気分悪くなってしまって薬を持ち合わせていなかったのもあったんですが。
 そんな中で行けるの?ってことで

 そんなわけでとりあえず月曜日におおむね準備だけしてアム○ー○○予約できたら行ってみようかと。
 24日朝一番で予約入れて今回は電車で移動

 いつもは大体車で移動なんですが京都が車での移動が面倒な感じでしたので岐阜→名古屋→京都→比叡山坂本というルートで。

 で、お昼くらいに比叡山坂本に到着してちょっとお楽しみ(新たな問題も発見されてしまいましたが)。

 電車で来ることはあんまりなかったので今回は比叡山上のほうに上ってみました。

 7599401_1147657024_109large.jpg

 まず山王総本宮 日吉大社
 境内は、比叡山系の最高峰・大比叡峰の東方に位置する八王子山(牛尾山)を含む山麓の13万坪であります。その大きさは、実に甲子園球場11個分と大変広いのですが、境内の入口が僅か11メートルということもあり、初めて訪れる参拝者からは「こんなに広いとは思いもしなかった」という感想を承ります。
 円錐形をした遠望の美しい八王子山は、神代の昔より比叡山の神(大山咋神)が降り立つ神体山として崇められ、以後歴史の変遷の中で社殿が築かれ、神輿が奉納され、更には神仏習合といった様々な信仰形態が取り込まれ、「古代信仰の博物館」とも評されております。

 桓武天皇の御代、都が京都・平安京に遷り、当大社が表鬼門(東北)に当ることから、都の鬼門除け、魔除け、災難除け、更には天下泰平、五穀豊穣祈願の社とされ、天皇の行幸がなされるほどとなりました。
 延暦寺の僧兵による強訴(当大社の神輿が担ぎ出される)、織田信長の比叡山焼討(延暦寺とともに全焼)、明治初年の廃仏毀釈など、歴史の表舞台にもしばしば登場します。

 とまあこんなとこ。

7599401_1147657013_48small.jpg
7599401_1147657015_214small.jpg
おみくじやってみました。
病気と縁談のところはマジになんとかなって欲しい。
めいいっぱいお祈りしてきました。ホント良縁授けてください。
もう一人でやってく自信はありません。

 その後比叡山延暦寺へ
 百人一首で有名な慈円は、比叡山について「世の中に山てふ山は多かれど、山とは比叡の御山(みやま)をぞいふ」と比叡山を日本一の山と崇め詠みました。

それは比叡山延暦寺が、世界の平和や平安を祈る寺院として、さらには国宝的人材育成の学問と修行の道場として、日本仏教各宗各派の祖師高僧を輩出し、日本仏教の母山と仰がれているからであります。

また比叡山は、京都と滋賀の県境にあり、東には「天台薬師の池」と歌われた日本一の琵琶湖を眼下に望み、西には古都京都の町並を一望できる景勝の地でもあります。 このような美しい自然環境の中で、一千二百年の歴史と伝統が世界に高い評価をうけ、平成6年(1994)にはユネスコ世界文化遺産に登録されました。

比叡山へは、ケーブルやドライブウェイも完備し、諸堂拝観はもとより、自然散策や史蹟探訪にと気軽に親しんでいただくことができます。

7599401_1147656979_66small.jpg
ケーブルカーで上まで上ってぶらぶらと。
7599401_1147656978_68small.jpg
ちょっと見にくいけど琵琶湖あたりが一望できます。

ぶらぶら見て回って降りてきました。

降りてきてからは電車に乗って京都。
正直いつ気分が悪くなって帰ってくるかわからなかったのでノープランでした。
京都駅の日本旅行で当日の宿探してもらって京都センチュリーホテルに決定。
素泊まりでしたので駅周辺で晩御飯。
7599401_1147677728_78large.jpg
せっかく京都に来たので普段食べれないものってことでチョイスしました。

その後チェックインしましてシャワー浴びてちょっと休憩。
やっぱケーキはやめられませんということで。
7599401_1147656953_80small.jpg


翌日の行きたいところとかチェックして1日目は終わり。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © SKE48と私(わずかに模型). all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。