SKE48と私(わずかに模型)
K-WORKSの模型、SKE48、もろもろのページです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2012/05/24(木)   CATEGORY: 模型誌作例
Dスタイル ゴルディーマーグ
この度電撃ホビーマガジンでコトブキヤのDスタイル ゴルディーマーグを担当させていただきました。
ちゃんとした画像は本誌に載っていますので途中経過を。
塗装前の画像が一枚のみの掲載でしたのでこれでいじったところもわかるかも。
とはいえ本誌にも書いたけど作例見て同じ工作する方はいないかも。

120401_222701.jpg
 キットは胸、肩の厚さが薄いのでハンマーと大型化する肩と干渉するのでトンカチ部分を一度切断して伸ばしています。ハンマーの頭を加工せず延長できる部分として画像の位置で。
 股関節はオーガンダムから。なんでもよかったんだけど手元にあったから。白く見える部分はプラ板工作。

120402_113059.jpg
 腕部、ほとんどプラ板で元のパーツを使う理由があるのかと思いましたがサイズの割り出しとあくまで作例なので極力元のパーツ使ってみました。

120402_113234.jpg
 だいたい組み上げたところ。首は本誌の記述どおり関節技から 
 顎が引けるのでわずかながら表情が付けれます。

120402_113254.jpg
 裏面から見たところ。見事にプラ板で真っ白。
 このあとにマーグキャノンの折りたたみジョイントを修正。かかとの製作。タイヤをつけて工作は完了。

 しかしオーダーが他のDスタイルに並べて違和感がないようにということだったのでマーグハンドにならなくなってしまって。
 残ったスタガのマーグハンドは自作かなあ?
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © SKE48と私(わずかに模型). all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。