SKE48と私(わずかに模型)
K-WORKSの模型、SKE48、もろもろのページです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2012/09/18(火)   CATEGORY: 心療内科・病気
うつ病と性欲
結構大真面目だし意外と聞きにくい話なのでどなたかの役に立てばと思い書いときます。

うつ病と言っても程度の違いはありうつ状態→うつ病という感じで人によっても症状は違います。
うつと言うとどーんと落ち込んでいうイメージがありますが、躁うつという言葉があるように自分の興味の有ることや気分の良い方向のものであれば気分が跳ね上がるといったこともあります。

 当然人間の感情の中で性欲も関係してきます。
 ぶっちゃけ女の子とイチャイチャしてる時は割と気が楽なるというか、自分も休業する前はなんとか女の子に会えるまではがんばろうとしたもんです。

 さてカウンセリングや安定剤程度では対処が難しくなってくると抗うつ剤というのが処方されます。
 これも病状の程度によって薬の種類や量が変わるわけですが人によっては副作用が出る場合があります。

 かゆみや発疹が出るなど実生活で困る物や性機能障害といったそういう場でないと困らないものもあります。
 
 さて抗うつ剤の効用ですが精神的に不安にさせるような物質の伝達の阻害にあるわけですがこれが結局感情や精神状態に絡んでくるのでその結果もまちまちです。

 性欲といった面ではむしろなくなってしまう場合とどーんと出てしまう場合があります。何事も適度なのがよろしいかと思いますがこのへんも薬による影響なんで”俺スケベになってしまった”とか”不能になった”とか思う必要はないですね。

 副作用の面ですが性機能障害があります。女性では生理不順、男性では射精障害、両性では感じにくくなるケースがあります。
 男性も勃起しにくいとかおそらく女性も濡れにくくなったとかあるかもしれません。

 実際自分も体調で変わりますが勃起しにくい時、中折れしてしまう場合、勃起が維持できても射精できないときとかあります。
 こんなときはレビトラ、バイアグラといった勃起を促す薬を飲むのも手です。

 とはいえ年齢や泌尿器器官の疾患がなければ薬が抜ければ以前のように戻ります。
 一時期完全に薬が抜けた期間があったので飲んでる時期とそうでない時期の差を知っているので正直飲みたくはなかったんですよね。
 ただまあ一時期のものとかんがれば良いかと思います。
 ですのでパートナーのいる方は理解してもらうのがいいですね。

 ただひとつ注意。
 感じにくいからとM方向に走っていくのはまずいかも。自分もちょっと新しいことしてみたいなと。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © SKE48と私(わずかに模型). all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。