SKE48と私(わずかに模型)
K-WORKSの模型、SKE48、もろもろのページです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2012/09/23(日)   CATEGORY: 心療内科・病気
ED
EDについて書きます。
昔はインポテンツと言っていわゆる勃起障害というやつですが実際にならないと意外とわからないやつですね。

年齢による衰えはまあ仕方ないとして自分くらい(30代後半)でEDというのは結構精神的なものが多いようです。
もちろん糖尿の可能性がある人なんかは機能的に問題がある場合がありますがストレス性のものを疑ってみたほうが良いかもしれません。

 自分がどういう経緯でEDに気づいたのかとか書いてみます。
 というのも男性機能は精神的な影響を受けやすく仕事や家庭などうまくいっていないケースもあるのでEDだからと深刻に悩まないでもらいたいからなんです。

 本業の方で割と大きな仕事を任されていた時期ですがかといって上司の協力が得られず、むしろ邪魔をされるような状態でした。
 結果的には会社としては失敗と言わざるを得ませんがやはりなんとしても成功させなければならないというのがありまして会社の方針と現場との板挟みという感じでした。

 そういった時期で体調も芳しくなかったんですがストレス発散ということで遊びに行ったのですが。
 はっきり書きますと風俗ですね。正直そういったところにでも行って気を紛らせていないと仕事なんかやってられない状態でした。
 個人的には風俗とか特に偏見はありません。金銭的に余裕があって家庭の事情でも問題なければOKだと思います。

 まあ行ってみたんですが中折れしてしまってそれがしばらく続きまして(それだけ行ったんだなというツッコミは無しで)内科の方で相談してみたら、何か大きな仕事を任されたり責任ある仕事に当たってないかということでそういうのが負担になっているのではないか?ということで。

 こういった勃起不全や中折れといった症状は相手がいる場合ダメということもあり、いわゆるオナニーでは大丈夫だけど女性を相手にするとダメということもあるので意外と発見されない場合も。

 まあ長くなったので対策はまた今度
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © SKE48と私(わずかに模型). all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。