SKE48と私(わずかに模型)
K-WORKSの模型、SKE48、もろもろのページです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2012/09/28(金)   CATEGORY: 心療内科・病気
ED対策
心因性のEDの場合は一度なると次もダメなんじゃとか思いがちです。
確かに自分もよくなるまでに結構かかりました。

EDについての薬は日本でバイアグラ、レビトラ、シアリスです。
食事影響されやすいもの、持続時間、服用方法それぞれ特性が異なります。
いろいろ試してみると良いかもしれません。
自分の場合は全て試しました。

効果が分かる時とそうでないときは確かにあります。
でも、次でがんばればいいやという感じでいいと思います。
なんとか薬でサポートしてでもちゃんと行為ができて大丈夫と思えれば心因的なものなので回復してきます。

またやはりできないんじゃないかという不安が伴う場合は安定剤などを飲んで落ち着かせてからエッチするというのもあります。
 あとはやはりパートナーの理解ですね。行為がうまくいかなくても仕方ないことを理解してもらうというのは大きいです。
 ちょっとシチュエーションや体位を変えたりしてみるとかなんとか協力してもらってまあダメでも仕方ないと思ってもらうと気は楽です(相手は欲求不満気味になるかもしれませんが)。

薬を飲んでみての感想です。
作用としては血管を拡張させ男性器への血流を良くして勃起させやすくするものです。
性的な刺激対して男性器が反応するというのはイマイチメカニズムはわかりませんが。

結局のところ血管を拡張しポンプである心臓で血液を送り出そうと流し込む血液が少なければ容器が大きくなっても貯まるものが少ないということで効果が薄く感じられることがありました。

 やはりこういったときは仕事などで疲れており体調が万全でないという時が多かったようです。
 ですので薬とかに加えて十分な休息、体調管理を伴って行為に挑んだほうがいいと思います。

あとはEDとうつが併発という感じでしたのでうつだと、どうもやる気が起きず普段の運動もおろそかになりがちで基礎体力も落ちがちです。
 基礎体力を維持するのもの必要かと思いますね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © SKE48と私(わずかに模型). all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。