SKE48と私(わずかに模型)
K-WORKSの模型、SKE48、もろもろのページです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2012/11/27(火)   CATEGORY: 雑記
11/27
今月は同じものを延々と作ってる気がします。
さらに追加オーダーきましたし。
まあ全然余裕ないなら断りますが出来る範囲は受けておこう。
やっぱ人脈というか人間関係だよね。

さてそんなことを思ったのでライターやってるきっかけというか理由ですね。書いてみようかと。
実は最初の依頼を受けたのがまだ病休で休んでいた頃。
ちょうど作例依頼かけれる人がいないかって話があったようでタカノリさんが強く押してくれたようです。
ぶっちゃけ自分よりも上手い人はたくさんいると思いますよ。
載せていただいていても反省点は多い。

タカノリさんとはこれまで参加してきたワンフェス等でお会いしてそれからですわ。
その後本業でパンク、さらに病休で休んだりで心配かけたりしたわけでいろいろお気遣い頂いた方のひとりです。
3期くらいイベントも出ていなかったのでどうしてるんだろと思われていたようです。

たまに模型も手につかない時期もあったんですがそれでもやっぱ模型を手にしていると幾分気分的に楽なところはあって模型は休んでいる間も続けていました。

そんな中でマクロスRの作例手伝って欲しいという話をもらって例のSV-52γのバトロイドです。
記事では武器だけみたいになってますがファイターをばらしてとりあえず人型にするところまではやりまして。

その後ゴルディマーグでデビューってわけです。
デビュー後は連続で作例担当させていだきましてありがたい限りです。

自分ではあんまりひどい認識なかったんですが休んでる期間相当どんよりした状態だったようでなにをやるにもやる気がない感じだったようで自分よりも親のほうが喜んでいる節があるようです。
 やっぱり掲載していただけると自分自身も嬉しいですがそういう感情が出てきたことに喜んでいるのかなと思います。
 正直この歳で親にこれほど心配かけるとは思っていなかったので、楽しい、嬉しいと思える場を作るきっかけを与えてくれたタカノリさんには感謝です。
 
 現状としてはやはり本業の方はかなり不安定です。それによって体調や精神面での浮き沈みは減りましたが本当に淡々とこなしているだけ。

 そう言う意味では大変といえば大変ですが作例やってる方が楽しいし、掲載していただけるという一定の評価があるだけでも違いますね。
 本業で貯まるストレスを発散するというか、なんとかこれでバランスをとっている感じはします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © SKE48と私(わずかに模型). all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。